Home > 活動報告 > 動画 > (テロ等準備罪について)「国民の権利に非常に神経を使って法案を作らなければならない」小沢・山本両代表

(テロ等準備罪について)「国民の権利に非常に神経を使って法案を作らなければならない」小沢・山本両代表

小沢一郎代表と山本太郎代表は3月21日、国会内で定例の共同記者会見を行い、共謀罪(テロ等準備罪)、籠池氏の証人喚問、小沢代表の訪韓などについて記者からの質問に答えた。テロ等準備罪について問われた小沢代表は、「テロ等非常事態のことは国民の基本的人権をいろんな形で規制するものなので、国民の権利に非常に神経を使ってあらゆる意味でそのリスクを回避するように法案そのものも作らなければならない」と話し、慎重に議論すべきと訴えた。

記者会見動画はこちらから