Home > 活動報告 > 党活動 > 台風10号被害状況の現地視察(岩手県)

台風10号被害状況の現地視察(岩手県)

20160917-1
9月17日、小沢一郎代表と木戸口英司参議院議員が「台風10号」による被害状況の現地視察のため、岩手県釜石市、宮古市、岩泉町を訪れました。

サケ孵化場、漁港、水田、道路など重要な公共インフラ・施設が無残にも破壊されておりました。
20160917-2 20160917-3

中でも被害が甚大だった岩泉町の老人福祉施設では9名もの方々の尊い命が失われ、岩泉町内だけでも依然365名の町民が避難生活を余儀なくされております。
20160917-4

避難所の一つを訪れた小沢代表は、「行政が素早く対応して、一日も早く復旧に努めます」と被災された方々に速やかに通常の生活を回復できるよう約束しました。
20160917-5