Home > 活動報告 > 国会活動 > 全日本自治団体労働組合による請願

全日本自治団体労働組合による請願

20190222-1  

20190222-2  

2月22日、国会前にて「町村職員の賃金の積極的改善および人員の確保、臨時・非常勤職員等の賃金・労働条件の改善並びに雇用の安定」を求める請願を野党合同で受けた。請願者の全日本自治団体労働組合からはおよそ750名の組合員が請願に駆けつけ、自由党からは、衆議院で日吉雄太国会対策委員長、参議院で木戸口英司政策審議会長代理が出席し、請願文を受け取った。