Home > 活動報告 > 国会活動 > 「財務省文書改ざん疑惑 野党合同院内集会」開催

「財務省文書改ざん疑惑 野党合同院内集会」開催

20180308-2  

3月8日、「財務省文書改ざん疑惑 野党合同院内集会」が国会内で開かれ、自由、立憲民主、民進、希望、共産、社民の代表者がそれぞれあいさつを述べた。

自由党から参加した玉城デニー幹事長は、「この問題がここまで煮詰まったのは、皆さんが1年以上粘り強くやってきたから。暗闇のドアをこじ開け、風通しを良くし、政治不審を払拭しましょう。今日、野党は幹事長会談でも国対委員長会談でも一致してきた。ここで折れてはいけない。最後まで頑張りましょう!」と力強く主張した。