Home > 活動報告 > 政策 > エネルギー・環境 > 東日本大震災に係る4法案を衆議院に提出

東日本大震災に係る4法案を衆議院に提出

20180307  

3月7日、自由、立憲、希望、無所属の会、共産、社民の野党6会派は「被災者生活再建支援法の一部を改正する法律案」(被災者生活再建支援法改正案)、「災害弔慰金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案」(災害弔慰金の支給等に関する法律改正案)、「東日本大震災復興特別区域法の一部を改正する法律案」(東日本大震災復興特別区域法改正案)、「東日本大震災からの復興の推進のための相続に係る移転促進区域内の土地等の処分の円滑化に関する法律案」を衆議院に提出、自由党は玉城デニー幹事長が共同提出を行った。

法案の詳細はこちら→
「被災者生活再建支援法改正案 概要」(PDF)
「災害弔慰金の支給等に関する法律改正案 概要」(PDF)
「東日本大震災復興特別区域法改正案 概要」(PDF)
「東日本大震災からの復興の推進のための相続に係る移転促進区域内の土地等の処分の円滑化に関する法律案 概要」(PDF)