Home > 活動報告 > 国会活動 > 「6党の申し入れに真摯な対応を」与野党幹事長・書記局長会談 開催

「6党の申し入れに真摯な対応を」与野党幹事長・書記局長会談 開催

20180223-1  

2月23日、与野党幹事長・書記局長会談が国会内で開かれ、先般開催された野党幹事長・書記局長会談で決まった、働き方改革法案に関するデータの再調査及び法案提出の見送り、また佐川国税庁長官らの証人喚問、以上3点の申し入れが与党に対し行われた。

自由党の玉城デニー幹事長は、「(「働き方改革」関連法案は)信憑性が揺らいだ法案。6党の申し入れに真摯な対応を」と与党に強く要求した。