Home > 活動報告 > 国会活動 > 「介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案」を衆議院に提出、野党5党

「介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案」を衆議院に提出、野党5党


20160302
 

野党5党(生活、民主、維新、共産、社民)の代表者は3月1日、「介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案」を衆議院に提出した。

法案提出後、玉城デニー幹事長は「安部首相は介護離職者ゼロを目指すと言っているが、このままでは介護職従事者がゼロになってしまう。この法案を成立させ、介護職の方々が少しでも安心して働ける環境をつくっていきたい」と語った。