Home > 活動報告 > 声明・談話 > 新潟県知事選挙の結果を受けて

新潟県知事選挙の結果を受けて

平成30年6月10日
代 表 小 沢 一 郎


 このたびの新潟県知事選挙において自由党が推薦した池田ちかこ氏が惜敗されたことは誠に残念である。

 池田氏は「脱原発」という新潟県の「命」と「暮らし」を守る方針を明確にされ、また「新潟のことは新潟で決める」というスローガンの下、いま新潟に必要な政策をわかりやすく徹底的に訴えてこられたが、このような結果になったことについては、自由党としても真摯に受け止めたい。

 しかし、この国の未来を考えた場合、「脱原発」を含めたその主張は全く正しいものであり、引き続き粘り強く国民に訴えかけていきたい。
 
 また、国家権力を乱用・私物化し、この国の民主主義や行政を破壊しながら、なおも暴走を続けている安倍政権と徹底的に闘って参りたい。