Home > 活動報告 > 声明・談話 > 三笠宮崇仁親王薨去の報に接し

三笠宮崇仁親王薨去の報に接し

平成28年10月27日
代表 小沢 一郎


三笠宮崇仁親王薨去の報に接し、心から哀悼の誠を奉げます。

三笠宮崇仁親王殿下は、戦前から戦後に至る激動の時代を国民と共に歩んでこられました。
大変な学究肌で、国際親善にもご尽力されてこられました。
ご回復を願っておりましただけに本当に残念であります。

心からご冥福をお祈り申し上げます。